外国人と付き合いたい!付き合う方法のまとめ

外国人と付き合いたい!付き合う方法のまとめ

日本で外国人の彼氏を作る方法

   

昔と比べれば、はるかに現在は日本には外国人がたくさんいて、外国人と出会う機会も、それ以上の関係になる機会も増えてきています。

でも、なかなか「外国人の彼氏を作るぞ」と意気込んでも、それが作れないなんて事は結構あるパターンです。

そんな外国人の彼氏が欲しいあなたにぴったりな、日本で外国人の彼氏を作る方法をここでは紹介したいと思います。

【1.国際交流パーティーに行こう】

国際交流パーティーというものをご存知でしょうか。

今の時代、たくさんのパーティーがあり、お見合いパーティーなど、参加者を募って、同じ目的を持った知らない人同士がパーティーに参加して、そこで友達や恋人を作るというシステムがよくあります。

国際交流パーティーもその一環で、基本的には、外国人と知り合いになりたい、外国語をもっと勉強したいという方が応募する事が多いのですが、外国人の彼氏を見つけたいという人が参加したって何の問題もありません。

インターネットで国際交流パーティーについて検索すれば、色々とそういったイベントは開催されていますから、国際交流パーティーにいくつか参加してみることをおすすめします。

多国籍な集まりなので、意外な国の方とであるかもしれませんよ。

【2.インターネットを使った出会い】

今や、インターネットは暮らしのツールとして欠かすことのできないアイテムです。

そのインターネットを使って、日本人の出会いもあるのですから、もちろん外国人との出会いもあります。でも、一体どういったサイトを通じて外国人男性と知り合うことができるのでしょうか。

例えば、スカイプです。スカイプは、世界で使用されているものです。

ですから、そこに登録している外国人に自分からアクションを起こして、「友達になってくれませんか」と最初は始め、最初はインターネットでのチャットや電話からスタートし、いつかは対面して、その後カップルとなるなんてことも可能です。

他にもSNSサイトなどを利用してそういった相手の見つけ方をすることもできます。

【3.外資系企業で働く】

社会人の方であれば、仕事をする場をかえてみれば、外国人の彼氏ができやすくなることもあります。

その1つが外資系企業で働くということです。特に、多国籍な国(アメリカやイギリスなど)の外資系企業で働けば、国籍はその国の人だけれども、その人のルーツは違う国にあり、ミックスされた血の外国人との出会いが生まれるかもしれません。

既に「○○人の彼氏が欲しい」と、希望する相手の国籍があるのであれば、その国籍の外資系企業に採用されるように就職活動をしてみると、間違いなく出会いはありますし、その中の誰かといつかは恋人関係になれるかもしれません。

外国人との出会いの場というのは今やたくさんあります。

インターネットを利用したり、職場を変える、または国際イベントやパーティーに参加するなどして、外国人との出会いの機会を増やしましょう。

 - 外国人と付き合う方法